読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【運営報告】開設から初めてのまるまる1ヶ月間!これは成功なのか

さあ初めての月次報告ですね。

初めてこのブログを見てくださった方もいらっしゃるかと思います。

一応紹介しておくとこのブログは私がワードプレスで運営しているサイトのアクセス数を報告したり、解析を行うブログです。

私のワードプレスのサイトはこちら

c-institute.com

他とは違い、うまくいっているわけではないブログのリアルの運営報告をさせていただいてます。

ちなみに、収益に関しては触れません、ないに等しいですし、そういうことをするのは嫌いなので。

初めてのまるまる1ヶ月間運営報告。

初めたのは2/11です。ワードプレスでははてなブログとは違い交流というか、同じサービス内でのつながりが無いので、本当の実力で運営されます。

2月のPV数はと言うと100くらいでした。

では3月はどうなのか。ここからが本題です。

PV数

グーグルアナリティクスからの計測です。

f:id:courage19marinos:20170402221531p:plain

数字メモリが小さい分波大きくなります。

合計PV数はざっくり850でした。

1週間ほど前少し調子が良かったので、1000PV数超えるかと思いましたが、残念ながら超えることが出来ませんでした。

ワードプレスで運営しているとか関係なしに初月のアクセスが少ないと思います。

皆さんはどうでしたでしょうか。これは超えてましたか?

毎日のPVはだいたい25PVくらいでした。

来月はこれを倍以上に増やしたい、と言いたいところですが、あまり現実的ではないのでしょうか。

目標1500くらいにしておきましょう。先月比で1.8倍くらいです。

ではここから解析していきましょう。

ページセッション数

これは1.58でした。

記事数が少ない段階(3月頭は15記事、月末時に32記事)ではこのようなものなのかなと、思っています。

私が運営しているブログの目指すところは専門サイトに負けないようブログを目指しています。

ですので、ページセッション数は将来的に2を超えたいと思っています。

直帰率

ページセッション数を改善するにはやはり直帰率を気にしないといけないですよね。

その肝心の直帰率はというと…

77%

ん~、全然物足りません。60%くらいまで落としたいのです。

ブログ全体を見ましたが、ここで流入元別に直帰率を見ていこうと思います。

まずはこの期間で最も多かったSNSからの流入の場合は、76%。

次の検索流もほぼ同じで74%。

私の場合Twitterに載せているURLからの流入も相当数あります。これはダイレクトに分類されているかと思います。

そのダイレクトの割合が高く84%。

つまり、スタートページである、ホーム画面で興味ないと思われてしまったわけです。

自分は気に入っているテーマだけにこの高さは少し残念。

また、私が運営しているそのサイトは万人に受けるようなものではないと思っているので、コンテンツ内容から離脱されてしまったのかもしれません。

リファルはセッションがたった10しかないので参考になりません。

ということで、直帰率に関してはここでは差がはっきりとしていないのでわかりづらいので、対処ができません。

そこで見たのが、新規ユーザーの直帰率はどうなっているのか。

f:id:courage19marinos:20170402232058p:plain

ここだ!

見つけました。

やはり、思っていたとおり、新規ユーザーの直帰率が高すぎる。

母数がリピーターに比べると大きのは当たり前。

この新規ユーザーの直帰率が高いのをどうにかしたい。

もちろん、記事下には関連記事も載せています。

加えて記事の最後には個人的におすすめする記事も載せ、カテゴリーページまで飛べるリンクも載せているので、そこに問題があるとは思えない…

やはり読者の心を掴みきれていないのでしょう…これは課題ですね。

読み手目線になるのが飛躍のカギ

新進気鋭のブロガーである相田さんにブログを見てもらい、率直な意見をいただけました。

www.kk3marketer.com

相田さんのブログは、とても読者を引きつける文章です。

面白いので参考にしてます。

彼が言うに、私のブログは熱量はあるけど、読み手目線になれてるとは言えないのではないかと。

んー、ブログって難しい。

これを早く克服できないといつまでも初心者ブログのままで終わってしまうのでしょう。

4月の目標

  • 記事更新数=20(17)
  • PV数=1500(850)
  • ページ/セッション数=1.8(1.58)
  • 直帰率70%(77%)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントしていただけると泣いて喜びます。

初期ブログこそ毎日投稿し、クロールしてもらうことがSEO対策だ

今週投稿した記事はたったの3記事。しかもそれはまとめて一日に執筆したものです。

ですので実際は実働1日だけという舐めた態度でした…

では早速今週の振り返りをしましょう。

7週目にして検索がしっかりされてきた

先週にかいた記事は検索され始めるというタイトルにしました。

それではその後の週はどうだったかというとそこからも安定して低い数字ですが検索流入が行えています。

ではPVはどうだったのか。グーグルスプレッドシートで作成したものがこちら。

f:id:courage19marinos:20170327160506p:plain

ひっくいわーと思ったかた!そうです!まだまだ低いです!でもしゃあないブログは地道に続けるものですからね。

合計数は300行かないくらい。50PVを2日続けて超えたときは来たか?とかおもいましたが、だめですね。そのままズルズルと下がっていってます。

これを考察すると、この週の初め二日間は記事を投稿しています。それ以外の日はしておりません。

推測ですが、グーグルクロールが来るとアクセスが安定するのかもしれません。

何当たり前なこと言っているんだと思われるかもしれませんが、これで一つはっきりすることがあるんです。

それは、記事の更新は定期的にしないと本当にだめということです。

おそらく毎日投稿していれば、このアクセス数も上がっていたかもしれないですね。

ということで、今週は毎日更新し、この仮説が初期ブログでも通用するのか試してみようと思います。

今週は先週比で約85%増となりました。

平均セッション時間の大幅増

PVが増えたのにユーザーが満足してもらわないと書いている意味がありません。

私が自分のブログで気にしている点が平均セッション時間、直帰率、ページ/セッションです。

まず平均セッション時間。

これが1分間伸びました。先週は1分台でした。先週でも述べましたが、平均セッション時間と直帰率は相互関係にあります。

その直帰率はそこまで変わっておらず70%台のままです。ここからわかるのは、今の私のブログの現状だと直帰率70%以下を週間を通して維持するのは難しいものの平均セッション時間を改善させることはまだまだ可能だということです。

次にページ/セッションですが、先週1.5だったのが1.9に上昇。2.台を出すのも現実を帯びてきました。

この運営報告をしているブログは一つのサービスをそのブログの中ですべて網羅出来る!というのを目標に記事を書いています。

なので一度訪れたかたがここのブログを見ておけば大丈夫と思ってもらえてる一つの指標としてこの数字を参考にさせてもらっています。

私はカテゴリーページのリンクをを殆どの記事に載せています。合わせておすすめ記事も1つ紹介していますが、その記事よりもカテゴリーページへの遷移が多いようです。

カテゴリーページへはテキストリンクですが、おすすめ記事はブログカードで掲載しています。

それにもか関わらず、テキストリンクであるカテゴリーページへの遷移が多いのは、そのページを見た人が必ずしも同じ悩みや目的を持っているとは限らないからなのでしょう。

いまの形で満足いっているので、この形は崩さずに続けようと思います。

最後に

記事の第1節にも書いたとおり、アクセス数を上げるなら始めこそ毎日のように投稿し、(もちろん質は高くないと意味がない)クロールしてもらう必要がありそうです。

クロールの巡回回数を上げることこそが、初期ブログのSEO対策になるのではないかと思います。

今週も最後まで読んでいただきありがとうございました。

毎日更新がんばります!

wordpress-strenuous.hatenablog.com

どうしてブログの運営報告をするだけのブログを作ろうと思ったか

f:id:courage19marinos:20170320001539j:plain

このブログは記事のタイトルの通り私が運営するサイト(wordpress)の毎日の動きをひたすらに更新するためだけに作りました。

これは自慢したいからではありません。

いやむしろこんなこと書いてもアクセス集められないよ、とでも言われそうですが、アクセスが欲しくてこのこのブログを立ち上げたわけではないです。

ではどうして立ち上げたのか。

ワードプレスが無人島であるから。

おそらくこの記事を読んで下っている方の多くはブログを書いている人であったり、ブログを読むことが大好きな人だと思います。

そして、おそらくですが、はてなユーザーの方が多いのでないかと思います。

はてな村とは一線を画するワードプレス。

私もはてなブログに身をおくものとしてこのコミュニティが好きです。

多くの記事に出会うことが出来、しかも共有しやすい環境が整えられてる。これは素晴らしいことです。

ですが、一方でワードプレスは出会いすらありません。

アクセスがほしいからではなく、俺もブログ書いてるんだぞ!、というのを少しでも発信したかったんです。

承認欲に似たものです。

無人島(ワードプレス)に身を置きながらも村(はてななどのブログサービス)に出かけたいんです。

交流をしながらブログを書きたいんです。

どうして運営報告だけなのか

自分でも言うのも悲しいことですが、弱小ブログを運営していると、多くの数万PVを稼ぐブログが眩しく見えます。

弱小ブログ(月に1万PV未満とか)でも書き続けてる人のほうが多いと思いんですよ。あくまでも予想ですが。

弱小にも満たない超弱小ブログ(一日100PVとか?)の方も運営報告をして目標を語りたい人だっていると思うんですよ。今の私とか。

数字が表れる以上気になって当たり前じゃないですか。

その当たり前を気にするがあまり、いつの間にかブログに対する熱が下がってしまうのではないのかなと。モチベーションが下がってしまう。

せっかく楽しい文章を書くというのをやめてしまうのはもったいない。書きたいようにやりたいようにやりたいじゃないですか。それでアクセスを得られなかったとしてもです。

まさに今の私のワードプレスがそうです。書き続けることが楽しいのにいつの間にかアクセス!アクセス!となってしまうのではないかと。

このブログの一つ目の記事を見てくださればわかりますが私なんて1ヶ月に350とかのアクセスですよ?

良いじゃないですかそれでも。書きたいことを書いているのですから。アクセスが少なくたってね。今はね、でもいつか大きくしたい。

月に数万PV稼がなくたって良いと思います!っていうのが伝わってほしい。

少ないPVでも仲良くブログを書きましょうよ!

私のワードプレスのサイトはカテゴリーを絞って書いているのでおそらく、数万PVに届いたとしても遠い未来だなあと予想していますし。

だって万人受けするブログかけないんですもん。そりゃあPV少なくなりますわ。

この運営報告をするだけのブログの未来

まずはワードプレスのサイトが1万PV行くまでは続けます。

このブログは始めたばかりの人にめげずにじっくりやろうや!ってのが伝わるようなブログになることを願って書き続けていこうと思います。

ちなみに、このサイトを更新通知代わりにするようなことは絶対にしません。それは趣旨が大きくかけ離れてしますので。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

6週目でワードプレスはようやく検索がちょこちょこ出始める

続きを読む

リアルすぎるブログ運営報告 開設から1ヶ月を振り返る

続きを読む